オリジナルサンゴブリード台使ってみた。

チワワはやっぱり良いですね。
見てるだけで自然とにやけてしまう。。



子どもが生まれた時と同じような感覚。


とりあえず犬のお世話は家族に一任して…




先日製作したサンゴ用ブリード台を
実際に使用してみました。




C8232584-19A1-4FB9-8466-A093AFF7D3D9.jpeg



スターポリプノーマルカラーと
家に大量にあるサンゴ岩欠片、
瞬間接着剤ジェルタイプを使います。





87C75973-38AD-4993-99DB-AC48732E0968.jpeg22BDDE8C-6FF1-430C-8608-3F53D5FAF5B6.jpeg7C24C1BD-808E-4046-BC2F-00C3D7AD8A27.jpeg



サンゴ岩欠片に少し多めに接着剤をのせて、、



スタポを置いて少し上から押しました。




11ADA7D6-C9BF-40D8-92A4-5D4FCDA6EFE5.jpegAE6D986E-BE96-43AE-A0B5-5BA81EF31838.jpeg



そのまま3分ほど水から出した状態で放置。
もちろん、サンゴが乾かないように注意。




固まったのを確認して、
少し飼育水に浸けて油膜みたいなものを
洗い流します。




47CC0C93-A472-4384-AE97-2C801F523AE2.jpeg78DD003B-7D0F-425A-8556-503A8D8883E3.jpeg




水槽に設置したブリード台に
置いて2時間ほど経過↓





D4A69C3E-61BB-456A-B83A-44F7D24A0427.jpeg80E24F5E-7EC8-4604-8F3F-4E49695A313E.jpeg





見事にポリプ満開、強めの水流になびいてます。





986F0FDD-BC3C-465E-8FBC-FEEF52859409.jpegD143FCCD-43FB-4610-BEFD-0DBD894800AE.jpeg


ネコ除けシートの突起が
どんな形状のサンゴ岩もがっちり固定。

いい出来じゃないか。




市販のプラグも置けるはず。



私はプラグより実際レイアウトする際に
違和感のないサンゴ岩がお気に入り。




あとは成長して自らサンゴ岩に
活着してくれるのを待ちます。。




次はどのサンゴにしようかなと。

この記事へのコメント

最近の記事